アボカドオイルの使い方と効能



目的別にアボカドオイルを使おう

 

アボカドオイルを1瓶買えば、3つの利用法が楽しめます。まず食用オイルとして「食べる」。誰にでも好まれる優しくくせのない味と香り、色なので、どんな料理にも使えます。素材の味を最大限に引きだしてくれる植物オイルであり、コレステロールが気になる方やダイエット中の方にもおすすめ。

 

生食、加熱、どちらでもおいしく、オリーブオイルやゴマ油などのように独特の香りもありません。抗酸化オイルですから、においの強い魚介類などの食品にも最適です。

 

さらに、アボカドのなかでも最高級品ハス種で精製された、高純度、無添加の天然アボカドオイルなら、なんと「飲む」ことも可能なのです。1日大さじ1杯のアボカドオイルを飲むだけで、身体へ十分な栄養が与えられます。前述のように豊富に含まれるビタミンやミネラルなどの栄養補充をはじめ、動脈硬化の予防、コレステロールを下げる効果、血行促進、美肌効果が! 

 

さらに朝食前に小さじ1杯のアボカドオイルを飲むことで、栄養摂取を妨げることなく食欲を抑えますから、ダイエット効果も満点なんです。女性にとってはうれしいかぎりの効能をもつアボカドオイルを、毎日の食事に積極的に取りいれてみてください。必ず納得の効果を実感、体感できるはず。